仕様関連

取扱関連

アンテナの設置方法はどのようにすればよいですか?

送信機側のアンテナをペンシル型で使用するときは受信機側と送信機側のアンテナがお互い見える位置に設置しアンテナの向きを同じ方向に向けるのが最良の状態です。

送信機側のアンテナをチップアンテナで使用する場合も受信機側と送信機側のアンテナがお互い見える位置に設置してください。

仕様関連メニューに戻る

ダイバシティ型受信機とはどのようなものですか?

2つのアンテナを搭載した受信機のことで、受信機側の1方のアンテナから送信機が影になる位置にもう1方のアンテナを設置することで送信機との無線通信の死角を減らし通信信頼性の向上を図る受信機のことです。

仕様関連メニューに戻る

送信機はどのような種類がありますか?

以下の種類が標準であります。

  • 標準型:WTR-72
    高さ17mmの20角のサイコロ状の形です。
  • 低背型:WTR-61
    標準型の背を5mm低くしたタイプでさらに送信機の取り付け用耳が短いものと
    標準型と同じものがあります。標準型では設置できない狭い場所に適しています。
  • 薄細型:WTR-62
    低背型よりさらに背が低く(7.5mm)細長く横に伸ばしたタイプです。
    設置場所が狭い場所に適しています。

全ての送信機は樹脂による内部が充填されており大きな振動がかかる場所や遠心力がかかる場所でも使用可能です。
※上記以外のサイズの対応も可能です。

仕様関連メニューに戻る

送信機の仕様温度範囲は?

標準品は-20~80℃です。
高低温度対応品も製作可能です。

仕様関連メニューに戻る

送信機にはどのような入力ができますか?

(1) 入力の対応と接続する種類について
ひずみゲージ入力タイプ:WTR-72S、WTR-62S、WTR-61S
熱電対入力タイプ:WTR-72T、WTR-62T、WTR-61T
電圧入力タイプ:WTR-72V、WTR-62V、WTR-61V

(2) 入力が対応している熱電対種類
N・K・E・J・T・R・B・Sに対応。

(3) ひずみゲージの接続タイプ
ひずみゲージはフルブリッジ(4ゲージ)での接続になります。
120~1000Ωと幅広く対応しています。※1000Ω以上にも対応可。

(4) ひずみゲージのBVについて
ひずみゲージへの供給BVは1.25Vで、ゲージの発熱も低く抑えられます。

(5) 電圧入力タイプについて
±10Vの入力が可能です。オプションでセンサ電源の供給も対応可。
※入力範囲の変更も対応可。

仕様関連メニューに戻る

入力タイプによって応答速度は変わりますか?

(1) 入力センサと応答速度について
ひずみゲージ入力タイプ: 2000Hzサンプリング
熱電対入力タイプ: 50Hzサンプリング
電圧入力タイプ: 2000Hzサンプリング

(2) 精度と応答速度について
入力タイプに関係なく応答速度が速ければ精度は下がります。
応答速度を下げて精度を上げる対応も可能です。

(3) 最大応答速度について
最大応答速度は4800Hzサンプリングまで対応可能です。
但し精度と通信距離は標準とは異なりますので要相談となります。

仕様関連メニューに戻る

電池はどのようなものがありますか?

以下の種類を用意しています。

  • モールド型
    使い切りでの使用となりますが遠心力の掛かる場所(耐遠心力:2000G以上)での使用に適しています。使用温度範囲は-30~80℃です。
    電池寿命の目安は熱電対入力タイプで80時間以上、ひずみ入力タイプ(120Ω)で30時間以上使用可能です。
  • 交換式
    頻繁に電池を交換する計測に使用するのに適しています。
    使用温度範囲は-30~80℃です。電池寿命の目安は熱電対入力タイプで80時間以上、ひずみ入力タイプ(120Ω)で30時間以上使用可能です。
  • 薄型交換式
    実装高さが低い場所で雰囲気温度が高温になる場所に適しています。
    使用温度範囲は-30~100℃です。電池寿命の目安は熱電対入力タイプで20時間以上、ひずみ入力タイプ(120Ω)で5時間以上使用可能です。
  • 薄型充電式
    電池交換がしにくい場所で繰返し使用するのに適しています。
    充電式ですのでエコロジーで電池に掛かるコストも下げることができます。
    使用温度範囲は-20~60℃です。電池寿命の目安は熱電対入力タイプで20時間以上、ひずみ入力タイプ(120Ω)で8時間以上使用可能です。

交換式に使用する電池は弊社のアクセサリから選択してください。
他社の電池では使用できないか故障の原因になります。

仕様関連メニューに戻る

仕様関連 取扱関連
  • 資料請求フォーム
  • お問合せフォーム
  • もっと無線を飛ばしたい方、距離が足りない方などは・・・弊社の「無線応用計測器」をオススメします!